歯ぎしりについて

みなさん、こんにちは (*´∇`)

さかの歯科・歯科技工士のS.Nです。

今回は歯ぎしりのことについて少しお話しさせていただこうと思います。

みなさんは歯ぎしりで歯がすり減ったり知覚過敏が治らないなどでお困りではありませんか⁉︎

歯ぎしりは放っておくと歯を失う原因にもなり、歯や顎に大きなダメージを与えます。
歯ぎしりには色々な原因があるといわれていますが主な原因はストレスと言われています。

その為、環境の変化などでも歯ぎしりを無意識のうちにするようになっていたりします。
ストレスをなくすことは難しいため、ストレスとはうまく付き合っていくしかありません。自分の時間を作るなどしてストレスをうまくコントロールして歯ぎしりもコントロールしていきます。

具体的な対処法としてはマウスピースを使って歯を守ります。

市販のマウスピースもありますが噛み合わせを悪くする事もあるので自分にあったマウスピースを作ることをお勧めします。

当院でも簡単にマウスピースを作成できますのでお気軽に相談してみてください(^-^)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL