抜歯後の穴に食べ物がつまる

抜歯した後は、ハグキに穴があきます。 その穴は歯根の形に応じているので、歯根が大きく長いとその穴も当然大きく深くなります。 特に親知らずは深く埋伏していることも多く、抜歯後の穴は深くなることが多いです。 そして抜歯したあ […]

唇が腫れてしまったけど、なかなか治らない。ガンかも??

「唇が腫れてしまったけど、なかなか治らないのですが、、、、ガンかも??」 さかの歯科では、不安いっぱいで来られる患者さんが、時々いらっしゃいます。   特に下唇に多いのですが、やはりとても目立つ所ですので、心配される方が […]

詰め物をした後に、どうして歯がしみる?

「虫歯の治療をした後、詰め物をしてもらったのに、どうして歯がしみるのですか?」「まだ虫歯が残っているのではないですか?」 虫歯が神経にとても近い場合には、時々ですが上記のような質問があります。 患者さんとしては、虫歯の治 […]

2020年12月13日の休日診療に

2020年12月13日に休日診療に行ってきました。

こんにちは、医療法人さかの歯科・院長の坂野泰造です。 2020年12月13日の日曜日に、京都府歯科医師会で休日診療に行ってきました。 私は歯科医師会の会員なので、年に一回程度休日診療の順番が回ってきます。新型コロナウィル […]

2020年度の竹の里小学校の就学前検診に行ってきました。

こんにちは、医療法人さかの歯科・院長の坂野泰造です。 2020年11月18日の午後2時から竹の里小学校の就学前検診に行ってきました。 就学前健診とは、小学校1年生になる5ヶ月~6ヶ月前(通常秋ごろ)に行なわれる健康診断の […]

骨粗鬆症の治療薬ビスホスホネート系薬剤

こんにちは、医療法人さかの歯科・院長の坂野泰造です。 ビスホスホネート系薬剤は、高カルシウム血症、骨転移あるいは骨粗鬆症の治療に有効な薬剤で,整形外科領域で特によく使われています。 しかしビスホスホネート系B薬剤の副作用 […]

感染予防のイラスト

世界の新型コロナウイルスへの感染

こんにちは、医療法人さかの歯科・院長の坂野泰造です。 現在ヨーロッパでは、新型コロナウイルスへの感染が急速に拡大しております。 1日の感染者が過去最多となる国が相次いでいますね。 各国が新たな対策を行なってさらなる警戒を […]

竹の里小学校歯科検診の写真

2020年度の竹の里小学校の秋の歯科検診に行ってきました

こんにちは、医療法人さかの歯科・院長の坂野泰造です。 2020年10月7日(水曜日)の医院の休診日に、私と副院長そしてスタッフ2人の合計4名で、竹の里小学校に歯科検診に行ってきました。 今年度は、新形コロナウィルスの影響 […]

健診の重要性のイラスト

健診の重要性

こんにちは、医療法人さかの歯科・院長の坂野泰造です。 開業医の年齢は以下のようにたとえられるそうです。 「患者さんと一緒に年を取る」 なるほどな~と感じますね。 つまり、自分の年齢のプラスマイナス10歳前後の患者さんが良 […]

部分入れ歯の画像

長持ちする入れ歯の課題

 こんにちは、医療法人さかの歯科・院長の坂野泰造です。 ホームページにも記載させていただいておりますが、さかの歯科の治療分野のうちで「自費の部分入れ歯」が得意分野の一つです。 保険の入れ歯と自費の入れ歯の違いを、一般の方 […]