2019年度の竹の里小学校の就学時健康診断に行ってきました。

11月27日の午後2時から、竹の里小学校の就学時健康診断に、行ってきました。

就学時健康診断とは、来春4月に小学校に入学予定の幼児を対象として、小学校入学の5ヶ月から6ヶ月前に行われる内科・眼科・耳鼻咽喉科・歯科の健康診断をいいます。

そして、就学時健康診断は、学校保健安全法により、心身の健康を確認するために行われ、安心した学校生活を始められるために行う健康診断のことをいいます。

歯科では、虫歯などお口の異常があれば、入学予定の児童の保護者に治療のお知らせをして、歯医者さんを受診していただき、学校での集団生活に備えられることを目的としています。

今年の就学時健康診断ですが、およそ30人の児童がいました。泣く子もなく、立派に大きくお口を開けることができました。

新一年生って本当にかわいいですね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL