虫歯予防に有効なシーラントをご存じですか?

こんにちは。院長の坂野泰造です。

今回は虫歯予防のシーラントについてご紹介させていただきます。

シーラントとは、奥歯の溝をフッ素の入ったプラスチックの樹脂で
埋めることで溝を浅くして、虫歯になりにくくすることをいいます。

治療をする場所は、主に生えて間もない6歳臼歯や乳歯の奥歯
生えたばかりの歯は柔らかく、歯ブラシが届きづらい奥歯の溝は特に虫歯になりやすい部分です。
虫歯の始まりはこの溝からが一番多いのです。

お子様の歯の溝が深い場合などには大変有効な予防治療です。

治療内容も「歯を清掃して薬品を付けてシーラント剤を流し込む」
だけですので、1歯おおよそ15分ほどで終わります。

 

 

ですがシーラント治療は虫歯になるのを完璧に防ぐようにするわけではありません。
予防できるのは噛む面の虫歯のみですので歯磨きはしっかり行うようにしましょう。

大切なのは、汚れをしっかりと取り除き、溜めないようにすること
正しいブラッシングを是非お子様に教えてあげてください。

 

 

医療法人さかの歯科
〒610-1146 京都府京都市西京区大原野西境谷町2−14-13
洛西ニュータウン 境谷センター商店街内
TEL:075-331-7070
URL:https://sakanoshika.com/
Google情報:https://g.page/r/CfLjKV1yR4GCEAE

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL