歯科医院での予約制

こんにちは。院長の坂野泰造です。

 

現在、多くの歯科医院では予約制を採用していると思います。

なぜ歯科医院は予約する必要があるのか。

そのメリットについて簡単にご説明したいと思います。

 

予約することのメリット

 

治療計画に沿った質の高い治療を提供できる

どのような流れで治療していくのかを説明し、

患者様一人ひとりにあった質の高い治療をご提供することができます。

お待たせすることなく治療を始めることができる

治療時間を把握でき、予約時間を調整できるため、

待ち時間をできるだけ少なくすることができます。

治療の終了時間をあらかじめ想定できる

治療にかかる時間、治療が終わる時間を想定できるため、

患者様ご自身が時間を有効に使うことができます。

 

このように歯科医院で予約が必要な理由は

治療計画を立てたり、待ち時間を減らしたりと

患者さんの事を考えているからです。

 

 

当院でも計画的に治療を進めるために予約制を採用しています。

 

無断キャンセル等で治療を中断してしまうと

お口の状態が悪化する可能性も高くなります。

予約日時を守っていただくことで、

治療計画に沿った治療をしっかりと行えますので、

ぜひご協力をお願いいたします。

 

 

ご予約の患者さんのために時間を確保し、

治療の準備を万全にしてお待ちしております。

 

医療法人さかの歯科
〒610-1146 京都府京都市西京区大原野西境谷町2−14-13
洛西ニュータウン 境谷センター商店街内
TEL:075-331-7070
URL:https://sakanoshika.com/
Google情報:https://g.page/r/CfLjKV1yR4GCEAE

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL