歯周病ケアでコロナ重症化予防!

みなさんこんにちは!٩( ᐛ )و
さかの歯科、歯科衛生士のY.Tです!

コロナと言われ出して、早1年が経とうとしていますね!!コロナになりたくないから、外出減らしたいし「定期検診も辞めとくかぁ」と思ったそこのあなた!ちょっと待ったー!!!
実は…コロナの重症化と口の中の環境には密接な関係があるんです!!!

みなさんはサイトカインストームという言葉をご存知でしょうか?
サイトカインストームとは…

炎症やウイルスが体内に入ってくることで、脳から炎症性サイトカインという警告物質を放出します。
すると、仲間の免疫細胞を活性化するのですが、それが異常に増えすぎて暴走してしまい、過剰に活性化した免疫細胞が血管を攻撃し出してしまい、臓器組織に重大な障害を与えてしまうというものです。

歯周病菌などの口の中の細菌はいつも少量ですが肺の中に入っています。普段はそれで大丈夫でも、新型コロナウイルスに感染し、肺の免疫力が低下した状態で歯周病菌が入ってくるとウイルスによる肺炎とは別に、細菌性の肺炎も引き起こすと言われています!
このダブルパンチが危ないそうですよー!

そうならないようにする為に必要なのは、歯周病菌を減らす事!!!
しっかり歯磨き!糸ようじや歯間ブラシなどを使う!そしてなにより歯医者で行う定期的なお掃除!!!

歯医者では普段のご自身のケアでは取れない歯石や歯と歯茎の中の奥の方にいる細菌も取っていきます!!そうすることで、新型コロナウイルス感染者のサイトカインストームも防止することが出来、重症化への道が断たれます!

歯周病ケアでコロナ重症化予防!

つまり、コロナの重症化対策には歯周病の治療は必須!!!!歯肉炎の無い状態をキープすることが大切です!
もし感染しても、重症化しない体づくりを今から始めておきましょう!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL