2020年度の竹の里小学校の就学前検診に行ってきました。

さかの歯科院長の似顔絵こんにちは、医療法人さかの歯科・院長の坂野泰造です。

2020年11月18日の午後2時から竹の里小学校の就学前検診に行ってきました。

就学前健診とは、小学校1年生になる5ヶ月~6ヶ月前(通常秋ごろ)に行なわれる健康診断のことです。
この健康診断では、心身の健康を確認するために行なわれ、毎年私は竹の里小学校に学校歯科医師として行っております。

今年は毎年の就学前健診と違ったところがありました。

昨年までは、竹の里小学校の6年生の児童が引率してくれていましたが、今年は新型コロナウィルスの感染予防のため保護者を引率していました。
しかし、児童はいつもの年と同じで元気いっぱい大きな口を開けてくれました。

毎年と違っていることをまたまた実感した出来事でした。
来年の就学前検診時には、通常の状態になっていることを祈るばかりです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL