歯科医院での歯科衛生士の役割について

こんにちは。院長の坂野泰造です。

現在、さかの歯科では皆様のお口の悩みと
健康をお守りするための歯科衛生士が8人在籍し、
質の高い歯科治療を提供するための体制を整えています。

 

歯科衛生士の主な仕事は、歯石の除去だけでなく、
歯磨きの指導から歯のクリーニングまで、
様々な業務にわたり歯科医院にとって必要不可欠な存在です。

 

そんな歯科衛生士ですが、人数がいればいるほど
それだけ患者様に質の高い治療を提供できるのは間違いないでしょう。

 

ですが、昨今の歯科衛生士不足もあり、
実際には在籍する歯科医師の人数に対して、
十分な人数を確保できている歯科医院が多いとは言えないのが実情です。

 

そんな中、当院には現在、優秀な歯科衛生士が8人も在籍しております。

歯科衛生士8人全員が、虫歯、歯周病の予防処置、
歯磨きや食事に関する指導などを行える口腔ケアのスペシャリストです。

 

歯の悩みを抱えた患者様が、当院の治療により元気になる姿を見ることに、大きなやりがいを感じながら取り組んでくれています。

 

これからも患者様の笑顔や健康的な生活を守るために、
質の高い歯科治療を提供できればと思っておりますので、
お口に関することでなにかご相談等あればぜひご相談ください。

 

皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

医療法人さかの歯科
〒610-1146 京都府京都市西京区大原野西境谷町2−14-13
洛西ニュータウン 境谷センター商店街内
TEL:075-331-7070
URL:https://sakanoshika.com/
Google情報:https://g.page/r/CfLjKV1yR4GCEAE

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL