歯周病のメンテナンス

歯周病のメンテナンスとは、定期的にお口のクリーニングを行うことで、歯槽膿漏(歯周病)を予防できます。またその進行を防ぐこともできます。そして、さかの歯科で最も力を入れている診療項目の一つです。

私が医院を開院した時代は、まだメンテナンスという概念は患者さんには少なかったと思います。最近は、悪いところだけ治せば良いという考えが大きく変わってきたと思います。

痛いところ、不具合のあるところだけ治療して治すことだけの歯科治療をしていても、虫歯や歯周病で歯がなくなってしまします。

メンテナンスがなければ、歯が長持ちできないことに、患者さんも気付き始めていますし、また我々もそれに気づいてもらわなければなりません。

旧来の治療のが概念だけでは、対応しきれない時代になってきました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL