地図状舌

地図状舌とは、どういったものかご存知でしょうか?
それは、舌がまだら模様になったり、舌が地図を描いたようになり、ほとんど痛みのない炎症があります。
舌全体にさまざまな大きさの白色班が取り込み、境界が明瞭な地図状の模様を呈する病変です。症状はほとんどなく、何にも心配することはありません。

痛みを伴う場合には、ステロイド軟こうが必要ですが、通常は口腔内を清潔に保って、刺激物などを避けた食事をすればよいでしょう。また洗口剤もよいでしょう。

若い女性や子供に多く、原因は不明ですが、ビタミンB不足、アトピー、ストレスなどが原因と言われていますが詳細は不明です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL