口腔外バキューム

歯科の治療では、様々な物を「削る」治療があります。

歯を削ったり、入れ歯や銀歯を調整するとき、クリーニングのときには、歯の削りかすや金属片、血液、細菌などの粉塵(ふんじん)がたくさん飛び散ります。

その粉塵を強力に吸い取る装置が、口腔外バキュームです。

この装置により、よりクリーンな診療室をご提供できるようになりました。

 

口腔外バキュームの利点

利点1
歯を削ったり、入れ歯や銀歯を調整するとき、クリーニングのときには、歯の削りかすや金属片、血液、細菌などの粉塵(ふんじん)がたくさん飛び散ります。口腔外バキュームは、これらの粉塵を知らない間に吸い込んでしまうのを防ぎます。

 

 

 

利点2
歯を削ったり、歯石を取ったりすると、顔や着衣に水しぶきがかかることがあります。
口腔外バキュームを使用することにより、水しぶきも吸い取ってしまうことができます。

 

利点3
歯を削ったり、歯肉を切ったりすると、嫌な臭いが発生することがあります。口腔外バキュームを使用することにより、治療時に発生する、不快な臭いも吸い取ってしまうことができます。また、着衣や頭髪にもその臭いがつくのを防ぎます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL