入れ歯のお手入れ

入れ歯のお手入れのお話をします。

最大のメリットは、お口から取り出せるので、両手でゴシゴシと磨いてお掃除できる点が利点ですが、毎日しっかり磨いているという方でも結構汚れが残っていることがあります。

今回は、入れ歯を使用されている方のための、お手入れのポイントをお話したいと思います。

①入れ歯用ブラシ

入れ歯のお手入れは一般的に「入れ歯用ブラシ」を使います。

通常私たちが歯を磨く歯ブラシと同じ素材でできています。ただ「入れ歯用ブラシ」の毛先は、通常の歯ブラシよりも硬いため、入れ歯の頑固な汚れを落としやすい特徴があります。

またその柄が太いので持ちやすく、高齢者の方でも力を入れて磨きやすくなっています。

②入れ歯用洗浄剤

入れ歯用ブラシでよごれを落とした後、「入れ歯用洗浄剤」を使いましょう。

入れ歯用洗浄剤の効果として、洗浄作用・殺菌作用・消臭作用があります。

長く、きれいに使うためには、毎日「入れ歯用洗浄剤」を使いましょう。

残った歯を守るためにも、入れ歯のケアーはとても大切です。

よく噛んで、おいしく食事ができるように、毎日のケアに励みましょう!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL