入れ歯のお手入れの仕方

今回は入れ歯の正しいお手入れの仕方を紹介したいと思います!
❶ブラッシング
目に見える汚れを流水で洗い流します。そして入れ歯専用のブラシで洗浄します。
そしてここで重要なことは、歯磨き粉は使わない!そして、強く磨かない!
歯磨き粉の成分には、研磨剤が入っています。歯磨き粉は、人体の歯や歯茎を磨くためのもので、入れ歯を磨くためのものではありません。強く磨いてしまうと、研磨剤により、入れ歯に小さな傷がついて、その傷が細菌の繁殖の原因になってしまいます。
❷入れ歯洗浄剤につける
毎日入れ歯洗浄剤を使って除菌します。入れ歯洗浄剤は、匂い細菌を落としてくれます。
❸お水で洗う
入れ歯を入れ歯洗浄剤で水道水でよいので、よく洗ってください。入れ歯は清潔に保つことが大切です。必ず、1日一回は入れ歯をお口から外して、お手入れしましょう。
❶~❸を毎日行ってください。そうすれば、お口の中を健康に保ち、入れ歯を長く使うことができます。
わからない事があれば、是非スタッフに声をかけてみてください!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL