便利になればなるほど・・・

さかの歯科では、患者さんのお口の写真を、口腔内カメラで記録として撮っています。もうかれこれ、10年は経ちます。

その場ですぐに患者さんにも見て頂くことが出来ますし、またワンクリックで保管できますし、本当に便利な時代になったものだと、いつも思います。

しかし、その画像ソフトの不具合がほんの時たまですが、あるんですね。

折角撮った写真も、宝の持ち腐れです。
便利な道具に慣れてしまうと、口腔内写真がないと、不安になりますね。

メーカーの対応待ちですが、、その反動は大きいものだと実感します。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL