仕上げ磨きのコツ その3

今回は、『仕上げ磨きのコツ その1』 『仕上げ磨きのコツ その2』の続編です。

仕上げ磨きの効果を挙げるための最大のポイントは、仕上げ磨きを好きになってもらうことだと思っています。

歯垢は、溜まってくると、ハブラシで落とすことがだんだん困難になってきますので、とにかく溜めないことが大切です。

でも現実的には、嫌がるお子さんにどう対処するか?

マジメなお母さんほど、毎回隅々まできっちり磨こうとしますが、私は機嫌の悪い時や、まだ仕上げ磨きが好きになっていない段階では、1点集中磨きをススメています。

ムシバは、おおむねできやすい場所と時期が決まっています。

例えば2歳前後であれば、上の前歯。

もう少し大きくなれば、奥歯の間といったように・・・・。

そして、下の前歯などは、よほどムシバになりやすい体質でない限り、そうそうムシバにはなりません(ただ、歯肉炎にはなりやすいですが)。

ですから、短時間でさっと終わらせたい時は、そういったムシバになりやすい場所だけに集中し、その他の場所は子どもの様子を見ながら、無理強いをしないようにお話しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL