歯根が割れる?

みなさん、こんにちは (p*・ω・)p

さかの歯科・チーフのJ,Nです。

歯を支えている根の部分に、ひびが入ったり歯が割れることがあります。

通常、こうなってしまった歯は、ひび割れた部分から口の中の細菌がひびを伝って入り込むため、ひび割れに添って炎症を引きおこし、支えている骨を溶かして歯ぐきも腫れてきます。

神経が生きている歯に起こることはまれで、むし歯の治療などで神経を取り、歯根の治療をした歯に起こることが多いです。

なかでも、むし歯が広範囲に広がっていたり、繰り返し治療をしている歯は、健康な歯質が減ってしまうので、破折のリスクが高くなってしまいます。

「治療したから、もう大丈夫。」と安心しないで、その後も定期的にメンテナンスを受け、治療を繰り返さないですむようにしていきたいものです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL