歯の着色汚れ(ステイン)について

みなさん、こんにちは(^-^)/

さかの歯科、歯科衛生士のH,Tです。

まだまだ暑い日が続きますね。みなさんはしっかりと水分補給、できていますか?

私は水分補給にお茶やコーヒーをよく飲むのですが、最近着色汚れが気になってくるようになりました。

そこで今回は着色汚れ(ステイン)についてお話したいと思います。

着色汚れの原因を知っていますか?

歯の着色の主な原因の1つはポリフェノール(色素)をたくさん含んでいる食べ物です。身近なものだとコーヒー、紅茶、カレー、チョコレートなどがあります。

もう1つ、よく知られているのがタバコに含まれるヤニです。

このように着色汚れの原因は身近にたくさん潜んでいるので、予防がとても難しいです。

そこで大切なのが毎日のブラッシングです!

近年、ホワイトニング効果のある歯磨き粉も多く販売されていますが、歯磨き粉だけで着色汚れをすべて除去することは難しいです。 また、汚れを落とそうと強く磨いてしまうと、歯や歯茎に負担をかけることにもつながります。

歯科医院のクリーニングでは、セルフケアでは除去できない着色を除去できます。

毎日のブラッシングで着色を予防し、定期的な歯科医院でのクリーニングをされることをおすすめします!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL