当院で出しているうがい薬について

みなさん、こんにちは (・∀・)

さかの歯科、受付のS,Fです。

一気に秋らしくなり、朝晩は冷え込みますよね。気温差で体調崩されないように、お気をつけください。

さて、本日は当院でお出ししている、うがい薬についてです!
◎歯を抜いた方の感染予防対策
◎歯茎が腫れて膿みが出ている、炎症がある方への口腔内消毒薬
として殺菌効果がある、ネオステリングリーンという うがい薬をお出してしています。

希釈してお使い頂くもので、使用量はこちらになります。

お会計の際に、まだ余ってるのでと言われる事もありますが、日常でお使い頂いても大丈夫ですよ。その際は、写真右側の【口腔内の消毒の場合】の希釈量でお使いください。

帰宅後の毎日のうがい薬、出先でどうしても歯磨き出来ない時にブラッシングの代わりにはなりませんが、ネオステリングリーンでうがいした後は、爽快感がありお口の中がスッキリするので、不快感を和らげる為にお使いいただくのも良いのでは。

治療前に、時間がなく歯磨きできていない…なんて時にもお使い頂けるように、当院トイレ前の洗面スペースに、紙コップとうがい薬をおいていますので、どうぞご自由にお使いください。

あくまでも補助的な使い方の紹介です。先ほども書きましたが、歯磨きの代わりにはなりませんのでご自身で歯磨きできる時は、しっかりとブラッシングして下さいね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL