治療の流れ さかの歯科のトップページへ
TOP > 治療の流れ

治療の流れ

歯が痛くなって、歯医者に行こうと思っても…
受付 「歯医者さんに行ったら、痛い治療をされるから怖い?」
「自分が知らない間に、抜歯されてしまうのかな?」
なんて不安をお持ちではないでしょうか?

ご安心ください!

当院では、初めての方でも、安心して診察を受けられるように、スタッフ全員が「親切丁寧なご案内とわかりやすい説明」を心がけています。

当院に初めて来られた患者さまには、ご安心・ご納得のうえで治療に臨んでいただけるように、診察手順と診察結果についても、充分なカウンセリングをしております。

患者さまに分かりやすく説明する工夫

★説明用模型 ★図解入りの本 ★ペンタッチで解説
説明用模型 図解入りの本 ペンタッチで解説

初めての歯医者でも安心!さかの歯科の治療の流れ

さかの歯科の治療の流れ

  1. 初診の受付をします

    お気軽にご相談においでください。お口の中のご要望をおしゃってください。※お電話(075-331-7070)、または、お問い合わせからご予約ください。

    お電話またはメールにて来院日時のご予約を
    お願いいたします。
    受付がご都合の良い日をお聞きしますので、
    ご希望をおっしゃってください。

    • さかの歯科電話予約
  2. 応急処置をします。

    お気軽にご相談においでください。お口の中のご要望をおしゃってください。※お電話(075-331-7070)、または、お問い合わせからご予約ください。

    初診の方はカルテをお作りいたしますので、予約時間の10分ほど前にお越し下さい。

    来院されましたら、保険証をお預かりします。また、問診票をお渡しいたします。

  3. 検査をします。

    レントゲン撮影などを行い、どの箇所が悪いのか、またはなぜ気になるのかを検査、検証いたします。

    待合室で問診票を記入して頂きます。
    現在の痛みの状況、その経過など、わかる範囲で構いませんので、詳しくご記入下さい。

    • またご病気の有無、内服している薬、女性の方は妊娠の可能性なども、歯科治療に影響することも多いので、必ずご記入ください。
  4. カウンセリングをします。

    検査で分かったお口の中の状態を説明いたします。ご要望をお聞きし、今後の治療方針について患者さん自身とお話し、決定いたします。わからないことがあれば、お気軽に質問してください。

    ご要望をお聞きし、今後の治療方針について患者さん自身とお話し、決定いたします。

    • 不明な点や疑問点、ささいなことでもかまいませんので、 お気軽に質問してください。
  5. 治療を開始します

    治療に入ります。 将来のことを考えながらの治療です。痛む場合などは、治療中でもかまいませんので、遠慮なくお申し付けください。

    虫歯と歯ぐきの状態を詳しく把握するために、レントゲン撮影を行います。

    • *妊娠している、もしくは、妊娠の可能性のある方はお申し出ください。
  6. 予防の処置をいたします。

    歯周病や虫歯予防の処置を行います。歯石を落としたり、毎日の歯磨きの指導を歯科衛生士からお話いたします。

    虫歯があるのかないのか?
    虫歯の進行状況は?
    歯ぐきがどのような状態にあるのか?
    などを見極め、患者さんに合った治療方法を考えながら、詳しくチェックいたします。

    • 今後の治療のために院長が検査します。
  7. 治療が終わりました。

    治療が終わりました。しかし、歯のお手入れは、毎日の積み重ねです。

    お悩みの原因をさらに調べるため、お口の中を口腔内CCDカメラで撮影します。

    • 普段は見えないむし歯や歯ぐきの状態などが、写真を使って客観的に把握することができます。
  8. 定期検査をします

    お口の健康を保つために、3か月ごとの定期検診をお勧めしております。定期検診の際は、お葉書などでお知らせいたします。年齢を重ねても自分の歯でおいしく食事がとれるようにしましょう。

    撮影したレントゲン検査や口腔内カメラ写真の結果を、大きなモニターにお見せします。

    • 治療方法や治療期間などについて、患者さまからのご希望もお聞きしながら治療計画を立てていきます。遠慮なくお話しください。
  9. 定期検査をします

    お口の健康を保つために、3か月ごとの定期検診をお勧めしております。定期検診の際は、お葉書などでお知らせいたします。年齢を重ねても自分の歯でおいしく食事がとれるようにしましょう。

    初診時に痛みがあるなどの方は必要な応急処置を行います。

    • できるだけ痛くないように心がけておりますが、どうしても痛む場合などは、治療中でも構いませんので、遠慮なくお申し付けください。
キャラクター

さかの歯科の治療の流れ

  1. 初診の受付をします

    お気軽にご相談においでください。お口の中のご要望をおしゃってください。※お電話(075-331-7070)、または、お問い合わせからご予約ください。

    今回受診の原因となった主訴(痛い、とれた、歯ぐきが痛いなど)の解決をはかります。

    • その後、歯肉が腫れていたり歯石がたまっている場合は、 歯科衛生士によるクリーニングを受けていただきます。
  2. 定期検査をします

    お口の健康を保つために、3か月ごとの定期検診をお勧めしております。定期検診の際は、お葉書などでお知らせいたします。年齢を重ねても自分の歯でおいしく食事がとれるようにしましょう。

    歯科治療に慣れていない小さなお子様や、 歯科治療に非常に恐怖心の強い方の場合は 応急処置にとどめ、痛みの伴わない簡単な処置 を先に行い、慣れてもらってから、 治療に取りかかることもあります。

    • できるだけ痛くないように心がけておりますが、 どうしても痛む場合などは、治療中でも構いませんので、 遠慮なくお申し付けください。
キャラクター

さかの歯科の治療の流れ

  1. 初診の受付をします

    お口の健康を保つために、3か月ごとの定期検診をお勧めしております。定期検診の際は、お葉書などでお知らせいたします。年齢を重ねても自分の歯でおいしく食事がとれるようにしましょう。

    一通りの虫歯治療が終了した方に、今後虫歯、歯周病からあなたの歯を
    守っていくためにはどのようにしたらよいかを提案します。

    • 質問やご不明な点ございましたら、お気軽にお声がけください。
  2. 定期検査をします

    歯とお口の中のクリーニングをします。

    バイオフィルムを完全に落としていきます。

    また固まってしまった歯垢・歯石も一本一本丁寧に取り除き、ポケットの洗浄を行います。

  3. 定期検査をします

    お口の健康を保つために、3か月ごとの定期検診をお勧めしております。定期検診の際は、お葉書などでお知らせいたします。年齢を重ねても自分の歯でおいしく食事がとれるようにしましょう。

    専門的な勉強会で研修を受けた歯科衛生士が、院長推薦の歯ブラシを誓って歯ぐきのマッサージをします。
    歯みがきの極意をお教えします。下記2つのブラッシング方法がとても効果的です。
    「バス法」
    …歯と歯ぐきの境目に対して45度の角度でブラシを当てる
    「つまようじ法」
    …つまようじを使うように歯と歯の間をみがく歯科衛生士が、バス法やつまようじ法という磨き方を指導します。

キャラクター

さかの歯科の治療の流れ

  1. 初診の受付をします

    お気軽にご相談においでください。お口の中のご要望をおしゃってください。※お電話(075-331-7070)、または、お問い合わせからご予約ください。

    メンテナンスの開始です。治療期間中に磨いたテクニックを十分に発揮してください。

    我々は不足分をサポートしていきます。 患者さんの年齢に合わせて、「お口のクリーニング」 「治療後のアフターケア」として定期的なメンテナンスに特に力を入れています。

キャラクター

よくあるQ&A

Q:予約しないと診てもらえませんか?

質問

A:ご予約が無くても、診療いたします!
ただし、ご予約優先となりますので、お待たせしてしまう可能性があります。事前にお電話を頂けましたら、スタッフがすいているお時間をご案内いたします!

Q:保険証がないと治療できませんか?

質問

A:保険証が無くても診療できます。
保険証をお忘れ・紛失したなどの理由で当日お持ち頂けない場合は、会計時に全額のご負担となります(10割負担となります)が、後日、保険証をお持ち頂いた時に差額をご返金いたします。

Q:治療の途中ですが、中断できますか?

質問

A: 仕事や家庭の都合で治療を中断したいときや、通院に疲れて一休みしたいときは必ずご相談ください。ご都合に合わせて、対応させていただきます。
我々の一番恐れることは、自分の判断で治療中断して来院しづらくなってしまい、症状が悪化してしまうことです。