お口の中には一兆匹の細菌。。。。

みなさん、ご存知でしょうか?実は、お口の中には300種類を超える細菌がいます。

これらの細菌が歯に付着して集団を作るとプラーク(歯垢)になります。

そしてさらに、これが協力し合ってバイオフィルムになる・・というのを歯周病講座「バイオフィルム」で説明しました。

ところで、お口の中の細菌の合計数となると、天文学的数字になることをご存知ですか?
■毎食後いつも歯みがきを、きっちりやっている人で500億匹!
■普通の人で2000億匹!
■きちんと歯を磨いていない人では、なんと一兆匹!

この中の全てが歯周病やむし歯の原因になる悪玉菌ではありません。外から入ってくる有害なバイ菌を撃退してくれる善玉菌もいます。
ただ、いずれにしてもこれだけの細菌を常にお口の中に飼っていることはちょっとした驚きです。

お口の中には毎日えさとなる食べ物が入ってきますし、温度も常に37℃前後に保たれているわけですから細菌にとっては天国のような環境といえます。

変な言い方になりますが、食中毒になりやすい最悪の環境といえます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL