金属の歯を白く!

最近、金属の歯を白くしたい!という患者さんが時々来院されます。

おそらく笑ったときなど、金属が見えるため、自然な口元を希望されているのだと思います。

多くの場合、金属の詰め物やかぶせ物を取り除き、セラミック製の詰め物やかぶせ物を装着することで、自然な白い歯を実現させています。もちろん、噛み合せなども自然ですので安心です。

かぶせ物の場合は、セラミックスクラウンを採用します。

セラミックスクラウンには、

1.金属のクラウン上にセラミックスを焼き付けたメタルセラミック

2.金属を全く使用しないオールセラミック

3.ジルコニアのクラウン上にセラミックスを焼き付けたジルコニアセラミック

の3つの治療法があります。

また奥歯の金歯・銀歯のつめものを白く見せる方法として、セラミックスインレーという治療法もあります。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL