虫歯は中で進行しています。

みなさん、ご存知でしょうか?外から見ると小さな虫歯に見えても、中はこんなに虫歯が進行していることがあります。

下の写真は、虫歯の断面です。

虫歯の入り口は本当に小さいですが、中で広がっているのがわかると思います。
これが虫歯の怖いところです。つまり、患者さんにわからないぐらいの小さく見える虫歯でも、中で大きく広がっていることがあります。
ごく初期の虫歯なら、再石灰化による虫歯の自然治癒をすることがありますが、ここまで進むと不可能です。
早めに治療しなければ、神経を取る治療となってしまいます。
外見で小さく見えても虫歯を甘く見てはいけません。
虫歯かな?って思ったら必ず歯医者さんに行ってくださいね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL