虫歯ができる期間

以前は健診をきちんと受けていたのですが・・・、と言いながらさかの歯科を受診していただくな方のお話です。

引っ越ししてきた方に多いのですが、慣れない場所でどこの歯医者に行けば良いのかか迷っているうちに、年月時間が経ってしまったのでしょうね。

特に、10月11月に多い傾向にあるのですが、秋の学校歯科健診などで要注意を指摘されたお子さんが連絡してくるというパターンです。

要治療のムシバが見つかると、がっかりされたり後悔されたり・・・・

過去に治療の履歴があるお子さんの場合、3ヶ月もあればムシバができてしまう傾向にあると思っています。

また、唾液検査でムシバ菌の数が多い子は、毎月チェックしてもムシバができていることすらあります。

どれくらいでムシバができてしまうかは、もちろん人それぞれですが、小学生のうちは3ヶ月に一回はチェックしておいた方が良いと私は思っています。

(もちろん、チェックだけでなく、積極的な予防処置も必要ですが)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL