自分は母親失格

子どもの乳歯にムシバができて歯医者で発見された時に、自分は母親失格?と落ち込む保護者さんが時々おられます。

このようなそ時、私はこういった話をします。

「乳歯はいずれ抜けます。その抜ける歯にムシバができたことは残念なことですが、それを警告と捉えてもらい、永久歯を虫歯にならないようにすれば、それで良い」と。。。。。

極端なことをいえば、永久歯がムシバにならないために、乳歯がムシバになって、それを教訓にして、口腔清掃の大切さを知らせる警告になってくれたらもよいかも・・・・・と私は考えています。

もちろん、現実には、乳歯もムシバにならない方がいいのですが、、少なくとも一発勝負ではなく、乳歯にムシバが発見されたときから予防に「真剣」に取り組めば、永久歯をムシバゼロにすることは可能です。

真剣になってもらえる良いキッカケにしてほしいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL