竹の里小学校の秋の歯科検診に行ってきました。

竹の里小学校の秋の歯科検診に、スタッフ1名と一緒に行ってきました。

歯科検診では、主に虫歯や歯肉炎の有無を調べることが目的となっています。

竹の里小学校では、週1回のフッ素洗口をしていますので、以前と比べて、虫歯や歯肉炎の子供さんが少なくなりました。養護先生の熱心な歯磨き指導も大きな予防効果があると思います。

学校歯科医としても、うれしい限りです。

しかしまだまだ、虫歯や歯肉炎がある子供さんも多く、学校歯科医として、予防の重要性を訴えていけねばなりませんね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL