竹の里小学校の歯科検診に行ってきました

10月17日の午前中に担当医である竹の里小学校の歯科検診に行ってきました。
お口の中を見せていただいての感想ですが、普段から養護教諭の森先生が口腔内に大変気を配っていただいてますので、お口の中が荒れているお子さんはあまりいませんでしたが、時々虫歯がいっぱいの子供さんも数人いました。
あまり歯医者にかかってないんだろうなあというところが本音です。

 

健口を維持するためには予防が重要です。
痛みがなくても是非歯科医院に来ていただきクリーニングを繰り返すことで大切な歯を一生守ることが出来ます。そういったことを、もっともっと情報発信していきたいと確信しました。
医院に来て下さる方の健口を守ることも大事ですが、来院されていない地域の方々の健口を守るのも我々の使命です。
また明日からスタッフと相談し、積極的に取り組んでいきたいです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL