歯肉の治療 

歯をできるだけ抜かずに保つには、虫歯だけではなく歯肉の健康管理がとても大切です。

歯肉を改善するためには、毎日の歯磨きはもちろん、歯肉の奥深くの歯石を含めた感染を取り除くことが歯肉の治療となります。

歯を削ることが歯科治療だと思われている方がいらっしゃいますが、歯肉の治療は、歯科衛生士が中心となって治療を行っていきます。

歯周病が進行している方には、すべての歯石を取ることはなかなかできません。これは真剣に歯周治療に取り組んでいるからこそいえるのかもしれません。簡単には奥深くの歯石は取れないのです。

歯科衛生士の技術によって歯周治療の結果は左右される。歯科医師だけではなく、歯科衛生士、歯科医院全体の意識によるといってもいいかもしれません。

歯周治療は歯石を取る技術が大切といえます。
歯科衛生士は技術職といえます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL