歯周病予防(予防歯科)のための歯のクリーニング

さかの歯科では、定期健診時や治療完了時に、歯のクリーニングを行い、歯周病予防(予防歯科)を行っております。

この歯周病予防(予防歯科)のクリーニングによって、日常ののハミガキで取り切れていない細菌をきれいに取り除くことができます。

いろいろな考え方がありますが、私が思うことは、あくまでも毎日のお手入れが一番大切だということです。

毎回のハミガキで100%細菌を取り除くことはできません。ただし、虫歯や歯周病が起こらないお口の環境になっているかどうかが大切です。

その歯周病予防(予防歯科)のお手伝いをするのが、歯科衛生士が行う処置となります。

また、歯のクリーニングを行う大前提として、歯肉の上、歯肉の中の歯石はきれいに取り除くことが大切といえます。

歯がつるつるになると気持ちいいですよ(^-^)/

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL