新しい情報

我々開業医は、常に新しい情報を探しています。

ただし、その新しい情報には、2つのまったく方向性が異なります。

①新しい治療方法や新しい材料・器材。
②既存の治療方法の精度を上げるもの。

①の代表として、インプラント治療は、最たるものでしょう。
いろいろな歯科医師のブログを見ても、先進的な技術を積極的に学んでいるようです。新しい情報

私は若いころは①を重視していましたが、ここ数年は、②を重視しています。

新しい技術も大変重要ですが、やはり予後不良な症例に遭遇してしまいます。

そんな時、今の私が普通(これがやっかいなのですが)にやっている処置のどこかに問題があるのではないか?、また改善するところがあるのではないか?と考えるようになりました。

むろん、私の腕前の問題ではなく、どうにもならない時も多いと思いますが、それを言い訳にせず、さらなる治療成績を上げるため、自分の治療レベルを引き上げたいと思っています。

日々勉強と思っていますが、既存のテクニックのレベルの向上を重視した診療姿勢を心がけたいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL