広くてきれい 

ある患者さんが待合室で話していらしたそうです。

「意外と中は広いんですね。」

「意外ときれいですね。」

初診の患者さんでしたから、当院を受診する前に「どんな診療所かな~?」とか「こんな診療所かな~?」などといろいろ想像されるのでしょう。

想像よりも、実際のイメージが良い場合は問題ありません。(^^♪

しかし、逆はよくないですね。

例えば、HPを見てきたけど・・・画像のイメージと違う・・・なんてことになるといきなりイメージダウンからスタートすることになってしまうのです。

設備等も重要な要素ではありますが、最も重要なのは、我々の診療姿勢。

よいイメージを持って受診したものの、HPに書いてある治療方針や診療姿勢と違うような気がする・・・そんな違和感を患者さんが感じてしまうようではいけません。

歯科医療は患者さんと歯科医療従事者の信頼関係無くしては成り立ちません。

時々HPを見直してズレが無いか確認しておくことも必要ですね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL