子供の歯みがき中の事故

子供が歯みがき時に転倒して、使用中の歯ブラシで口の中をけがをする事故が多いといわれています。
親が目を離したすきに、歩き回ったりして転倒してしまったためのようです。
特に子供が幼少の時には、歯みがきは、親の目の届く範囲で、させるた方がいいでしょうね。

また、歯みがき中は、歩き回らないで磨く習慣をがとても大切です。
喉の奥に歯ブラシが入ったりすると、とても危険な時がありますよ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL