パンフレットの重要性 

価格の高い自費診療は、患者さんにとって、どうしても慎重になると思います。

さかの歯科では、原則的に自費診療に関しては「お勧めする」ということはせず、治療の選択肢のひとつとして説明するという姿勢で取り組んでいます。

ただし例外として、お勧めする場合として、自費治療でなさったほうがあきらかに結果(予後)が良いと思われるケースもあります。基本的には個人の価値観の違いと思いますので、こちらサイドからあえて勧めるということはしないようにしています。

ただ、難しいのは、
1.その良さを充分理解いただけているかどうかの点。
2.その価格に自費治療が見合うものなのかどうかという点。
3.そして、それによって、どんなメリットがあるのかという点。

 

さかの歯科では、できるだけ解りやすいようにパンフレットを作っていますが、様々な新技術をを導入したりするので、作成が遅れがちになります。

メーカーさんにもパンフレットがありますが、なにかしっくりこないんですね。
ですから、オリジナルでいろいろ作ってはいるのですが、なかなかこれが大変ですなのです。

これで伝わるかな?と、ちょっと不安もありますが、何もないよりはマシかな?と思っています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL