タバコの害(その1) 

日本では、2014年度の調査では、2059万人の人がタバコを吸っているといわれています。

最近、特に若い女性の喫煙者が増えているようです。

そして、毎日喫煙している人は、喫煙していない人と比較すると、ガンによる死亡危険度が非常に大きくなるそうです。

ガン全体・・・・・・・・ 1.6倍
口腔・咽頭ガン・・・ 3.0倍
喉頭ガン・・・・・・・・33.5倍
肺ガン・・・・・・・・・・ 4.5倍
食道ガン・・・・・・・・ 2.2倍
と高い確率となります。

また、タバコにより、ガンの他にも心臓の病気(狭心症、心筋梗卒)、脳の病気(脳梗塞、脳卒中)、動脈硬化、高血圧、糖尿病、歯周病などのいわゆる生活習慣病があげられます

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL