歯科衛生士の仕事(歯周病治療:歯石除去編)その8

みなさん、おはようございます(*^_^*)

さかの歯科の歯科衛生士の日高です。

「歯石を取ってもらうのが、生まれて初めてです!」と、おっしゃる患者さんに出会いました。

上の写真は、歯石を取る前後の写真です。

下の前歯の裏側は、歯石のつきやすいところですが、舌で触っても分かりずらいので、なかなか自分で気づくことは、難しいです。

これが、取り終わった歯石です。

ピンセットでつまんでもらったら、あまりの硬さにびっくりされました。

でも、歯石を取ってからが重要なのです。
しっかりとお手入れしていただかないと、すぐに歯石はついてしまいます。

すくなくとも1日1回は、100%汚れを落としていただきたいのですが…
100%磨きはたいへん難し、く歯周ポケットが深いところは、歯ブラシが届かないので、定期的なメインテナンスが必要です。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL