歯科衛生士の仕事(歯周病治療:歯石除去編)その13

こんにちは(*^。^*)

さかの歯科・歯科衛生士の下村です。

下の前歯にブリッジが入っておられる方の症例です。

裏側に歯石が沢山付いています。

他のところはとても綺麗に磨けているので、口腔内カメラでこの写真を見ていただいた時はかなりショックを受けておられました。

下の前歯の裏側は歯石が付きやすく、ましてやブリッジのダミー(橋渡ししてあるところ)の部分なので形が複雑です。

普通の歯ブラシだけで汚れを落とすのは難しいので、歯間ブラシやつまようじ法を併用すると良いと思います(^o^)v

歯石を取った後に使い方や歯ブラシの動かし方などをアドバイスさせていただきましたが、ご自身で100%汚れを落とすのは難しいですので、ブリッジ等のかぶせものを長持ちさせるためにも、定期的にメンテナンスに来ていただきたいとお伝えしました(*^^*)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL