歯科技工士のお仕事 その5

さかの歯科の歯科技工士の三宅です。

今回は『歯ぎしり装置』です。

さかの歯科の歯科技工士の三宅です。

今回は『歯ぎしり装置』です。

まず歯ぎしりの原因は、「ストレスからくる精神的なもの」と「噛み合わせによるもの」と言われています。

放っておくと知覚過敏、虫歯、歯周病、顎関節症などの発生原因になる可能性があります。

さかの歯科では対策として『歯ぎしり装置』という、ラグビー選手がつけているようなマウスピースを使っています。

患者さん一人一人に合ったオーダーメイドですので、フィット感はとても良いと思います。

では次回から『歯ぎしり装置』の作り方を説明していきたいと思います☆

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL