歯科技工士のお仕事 その14

こんにちは(*^▽^*)

さかの歯科の歯科技工士の石川です。
電気炉に710度で30分入れておくと形をとった蝋が溶けてそこに空洞が出来ま
空洞の部分に金を溶かして
遠心力で溶けた金を空洞部分に勢いよく入れます
できたときはまだ真っ黒です
これらのバーを左から使っていき研磨していきます
ピカピカにして完成です!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL