歯科技工士のお仕事 その10

さかの歯科の歯科技工士の三宅です。

「仮義歯」の作り方の続きです。

歯ぐきの部分が盛れたら次に抜けた前歯を作ります。

周りとのバランスを考えてつけていきます。

全て盛り終わったら固まったのを確認して模型から取り出します。

あとは形を整えて研磨をして完成です。

単体で見ると面白い形をしていますね(^-^)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL