歯垢を落とそう!

皆さん、こんにちは(*^-^*

さかの歯科、歯科衛生士のN.Kです。

今回は、改めてお口の中のケアについてお話します。<どんな歯ブラシがいいんですか?>とよく患者さんに質問されますが、、、

歯ブラシの画面です

毎日使う歯ブラシは、なるべく小さめをお勧めします。幅は3列、毛束部分の長さは ご自身の中指よりもやや長めぐらいが理想です。毛の硬さは、普通のものを選びましょう。

そして、朝晩2回使用するとして、歯ブラシの交換時期はおおよそ2~3カ月が目安です。ひと月足らずで毛束が大きく開いて来たり、毛先がみるからに消耗してくるようであれば、力の入れすぎが考えられますので、すこし加減してみてくださいね。

歯周病メンテナンスのページへ

もうひとつ目を向けたいのが、歯以外の場所です。なんと唇、頬、舌の上にも細菌は莫大な数、存在しています。舌に関して言うと、専用のブラシなどを活用し、傷つけないように、優しくゆっくり、軽めに磨きましょう。

そのほか、デンタルフロスや、歯間ブラシも口腔ケアには必需品です。毎日の習慣にしてくださいね。

さかの歯科の歯周病治療のページへ

歯周病治療

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL