あいうべ体操

皆さん、こんにちは(^-^)/

さかの歯科、歯科衛生士の高取です。

今回は、友達に教えてもらった「あいうべ体操」を紹介します(^^)

あいうべ体操は口呼吸を鼻呼吸に変えていく体操で、口呼吸を続けてると…

・乾燥し、唾液が減る
・口内炎になりやすい
・口から色んな病原菌をとりこんでしまい、風邪をひきやすい
・免疫力が下がり、アレルギー疾患になりやすい
・咀嚼や嚥下機能が低下する

と、実はマイナスなことでいっぱいなんです(>_<)

あいうべ体操を継続してる人は自然に鼻で呼吸ができるようになり、症状も改善している人が多いそうです。
皆さんもやってみて下さい!

やり方ですが・・・
次の4つの動作を順に繰り返えします。

一度に10回程度行い、1日30回以上を目標に毎日続けると良いそうです!

友達は、あーあーいーいーうーうーべー♪とキラキラ星の歌に合わせてやると良いよと教えてくれました(^^)

歯周病や虫歯の予防にもなるそうです。
是非やってみて下さい( ´ ▽ ` )ノ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL