『はつらつ元気 7月号」に掲載されました

さかの歯科の歯科衛生士の日高です。

以前、ブログでお話ししていた『つまようじ法」が、『はつらつ元気 7月号」に掲載されました。

さかの歯科でつまようじ法をマッサージの時に指導させていただいて、約2年がたちました。

毛先を歯と歯の間に入れ磨く方法のため、普通の歯ブラシでは難しく、毛先も開いてきます。

つまようじ法専用の毛足の長い2列のブラシを使っていただくことが、上手く歯と歯の間に入れるコツです。

歯肉や歯を支えている骨が歯周病で失ってしまうた、元に戻すことはできません。

いつまでも、健康なお口のためにも正しいケアが大切です。

詳しくは、Drブログの歯周病講座・つまようじ法を見てください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL