スタッフブログ さかの歯科のトップページへ
TOP > スタッフブログ

小学校の卒業式

2017年3月23日


みなさん、こんにちは *\(^o^)/* 

さかの歯科、歯科衛生士のK,Yです。

小学校卒業式.JPG

先日息子の小学校の卒業式が行われました。

6年間はすごく長いと思っていましだが、終わってみるとあっという間だったような...

背も6年間で120センチ→164センチになり、心も体も大きく成長してくれました(❁´ω`❁)
嬉しい反面、小学生がいなくなる寂しさもあったりして...

でもここまで元気に成長してくれた事に感謝です(●´ω`●)

中学生になったら益々勉強に部活に頑張って欲しいと願いを込めて、卒業おめでとう(*๓´╰╯`๓)♡

お口と小腸との関係

2017年3月16日


みなさん、こんにちは (・ω・)/

さかの歯科・歯科衛生士のS・Nです(^^)

花粉の季節がもうすぐ到来しますが、みなさん花粉対策は大丈夫でしょうか。

さて、ここ数年「腸内フローラ」という言葉を耳にしますね。
善玉菌、悪玉菌等の腸内にいる菌をまとめて「フローラ」と言いますが実は、歯垢(プラーク)も色々な菌が存在していることが共通で、「お口のフローラ」と呼ばれているそうですよ。

腸内フローラ.jpg

一見離れているように感じるお口と小腸。
実は密接なつながりがあるのです!
私たちの体の中に害を及ぼすウイルスが侵入したとき、活躍してくれるのが「免疫細胞」。
その「免疫細胞」の6~7割は小腸に存在してると言われています。

歯ぐきに異変が起きたとき、「免疫細胞」は、なんと小腸からリンパ節を経由して駆けつけてくれるのです!
歯ぐきを守るのは、小腸にいる免疫細胞。
歯周予防のためには、日頃から小腸の免疫細胞の能力を高めておくことが大切なのですね。


さて。
私事ですが今回でブログをするのが最後になりました。
ブランクがあり、病気がちで休みがちな私に、院長、副院長をはじめスタッフの皆さんは温かく見守ってくださいました。のびのびと働くことが出来ました。
感謝の気持ちです。
さかの歯科のスタッフの皆さんと出会い、一緒に働けて楽しかったです。

ありがとうございました。




イタリアンレストラン

2017年3月 9日


みなさん、こんにちは(・ω・)/

さかの歯科・歯科衛生士のM,Hです。 

みなさん、体調はいかがでしょうか?花粉に風邪になんとか元気に乗り越えたいですね。

ポカポカ暖かいなぁと思えば、急に気温が下がったり、めまぐるしいですが、もうすぐ春がくるなぁとワクワクします(*^^*)

日々忙しくなかなかゆっくりランチもできませんが、友人が教えてくれたイタリア料理を食べに行きました。

松尾大社近くにあるのですが、リーズナブルなのに、ランチメニューでは、前菜からスープ、パスタ、デザート、飲み物もついていました。久しぶりにゆっくりランチし、話もかなり弾み、あっという間に時間が過ぎました。

イタリアンパセリ.jpg

また是非もう一度違うランチメニューを食べたいです。
またみなさんも良かったら行ってみてください。

花粉の季節がやってきます

2017年3月 2日


みなさん、こんにちは(*^^)v

さかの歯科、受付のH,Sです(*´꒳`*)

花粉の季節22.jpg

恐ろしい花粉の季節がやってきますね!!
みなさんはどんな対策をしていますか?

花粉症とは小学校低学年からの付き合いで、ひどい時には顔が腫れて痒みが出てきます!日常生活もままならない時もありました。花粉症は本当に本当に辛いです(T-T)

今まで色々と試した結果、私に1番合っていたのは早い時期からの投薬でした。飲み薬の他に、鼻スプレーと鼻うがいも必ず行います。
ちょっと早いかな?と思う時期から始める事で、花粉の時期が来てもほとんど症状が出なくなりました!

今年はかなりの花粉量みたいですね!花粉症のみなさん!!辛い時期ですが、負けずに乗り越えていきましょう!!!


虫歯予防の基礎知識

2017年2月23日


みなさん、こんにちは(^◇^) 

さかの歯科、歯科衛生士のN,Kです。

一番寒い時期も過ぎましたが皆様体調の方は大丈夫ですか?

今回は虫歯予防の基礎知識を少しお話します。

ハミガキは頑張ってるし、歯医者さんにも定期的に通ってるし、甘いものもそんなに食べないほうなのに、それでも虫歯に悩まされてるかたは少なくないと思います。

虫歯は口の中のミュータンス菌が しょ糖、いわゆるお砂糖を利用して特殊な酸を発生させて歯をとかしていく病気です。

甘いと舌で感じなくても日々口にされてるもののなかには微量でも 糖分が含まれていてそれで 虫歯ができていくものなのです。

ですので日常の食生活を一度振り返ってみて何気なく口にしてるものを 少し意識してみて下さい。 

虫歯予防の基礎知識.jpg

眠気覚ましのガムや飴、微糖コーヒー、スポーツドリンクなどなど、間食として意識してないものにも結構糖分有り、です。

対策としては そういったものを一切取らない、ではなく、口にした最後に、うがいを徹底する、お水やお茶を飲む、などをして口中を洗いながすようにしてみてください。  

これだけで虫歯の発生を抑えるのは不可能ですが、すくなくとも頻度は 減っていくはずはずです。 

歯医者さんへの定期検診もお忘れなく!!



前の5件へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
スタッフ カレンダー

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー アーカイブ