スタッフブログ さかの歯科のトップページへ
TOP > スタッフブログ

『笑顔の向こうに』という映画を観てきました(^^)

2019年2月21日


みなさん、こんにちは (*^^)v

さかの歯科、歯科衛生士のR,Mです。

みなさん、体調はいかがですか?
今年のインフルエンザはすごい大流行しましたね。

まだまだ気を抜かずに過ごしていきたいです。

先週のスタッフブログで紹介がありました 『笑顔の向こうに』 という映画を観てきました。

今まで、医療現場を描いた作品はいくつかありましたが、歯科医療の現場を描いた作品は初めてですね!

歯科技工士・歯科衛生士が歯科医療の現場で働く姿を描いただけではなく、その人たちの周りの生活や人間関係も含め、とても心あたたまる作品でした。

ネタバレになるので、あまり詳しくはご紹介できませんが...。

観てきました(^^)


私も歯科衛生士になってもうすぐ19年。

「初心忘れるべからず」と言う言葉を胸にこの先も働いていきたいです。


歯科医療の現場をテーマに若者たちの成長を描いた青春映画

2019年2月14日


みなさん、こんにちは (≧∇≦*) 

さかの歯科、歯科衛生士のC,Fです

日本歯科医師会が製作した映画『笑顔の向こうに』が、第16回モナコ国際映画祭の最優秀作品賞(グランプリ)に当たる「エンジェルピースアワード」と助演男優賞(丹古母鬼馬二)の2部門を受賞しました。

日本の歯科医療の現場における若者たちの姿を描いたこの作品が、ヨーロッパで高い評価を受けるという快挙を成し遂げたそうです!!
 
《あらすじ》
若手俳優の高杉真宙は、「ギャングース」「虹色デイズ」など話題作への主演・出演をしています。

この高杉真宙が、歯科技工士に扮し、日本歯科医師会の全面協力のもと、歯科医療の現場をテーマに若者たちの成長を描いた青春映画です。

洗練された美しい歯を作ると評判で、容姿も端麗で「王子」と呼ばれる若手歯科技工士の大地は、新人歯科衛生士として東京郊外のデンタルクリニックで働き始めた幼なじみの真夏と偶然再会する。

勤務先のクリニックの院長や医師たちからは、厚い信頼を寄せられている大地だったが、地元の金沢で歯科技工所を営む父親は、大地が手がけた義歯を「半人前」と否定し、同時期に義歯を提供した患者にも自分の歯形と全く合わないと突き返されてしまう。

落ち込む大地は励ましてくれようとする真夏ともケンカしてしまい...

!cid_1C739844474E484BA4CC778A690582EC@chikako.jpg

予告編はこちらから観られます。
https://eigajouei.mantanfun.jp/article/0000977_video.html

2019年2月15日より全国のイオンシネマにて公開されるそうです。

映画を通して歯科医療の重要性や歯科技工士、歯科衛生士の仕事の大切さが伝わることを願っています!!


ポイント磨き

2019年2月 7日


みなさん、こんにちは (・∀・)

さかの歯科、受付のS,Fです。

本日は当院販売商品の紹介です☆

お恥ずかしながら私歯並びが悪く、歯と歯が重なっている所があり頑張って磨いてもどうしてもブラシが届きにくく、歯ブラシだけではすっきりせず磨き残しがあるような、、、
と不安になります(;;´・ω・`)

なので、私は普通の歯ブラシで磨いた後に、プラウトを使用しています!

ポイント磨き.jpeg

山形の毛先で、一点集中型で細かいところまで磨くことができます

ポイント磨き2.jpg

歯並びが良い悪い関係なく、普段のブラッシング+プラウトでポイント磨きをすることで磨き残しをより少なくできます☆

気になる方はスタッフまでお声かけくださいね!


カバさんのお口しよう!

2019年1月31日


みなさん、こんにちは(^-^)/
さかの歯科、歯科衛生士のK,Hです。

小さなお子さんの治療の時ですが、「大きなお口開けようねー!カバさんのお口しよう!アーン!」と声をかけることがよくあります。

カバの口...
大きな口をした動物と言う事や、実は凄く強い!と言う事は知っていますがそれ以外はよく分かっていませんでした...

かばの口

調べてみると、カバの大きな口ですが何と150度も開きます!大きいですね!

そして大きな牙も持っています。
特に下あごの犬歯は「無根歯」と言って一生伸び続ける歯だそうです。
固いものを食べるなどして程よく削れないと伸びすぎて自分の上あごを突き破ってしまう事も珍しくないそうです。

他の歯と合わせて40本あります。
人間より多いですね。

ガバさんのお口、少しですが分かりましたか?
動物の口の中は興味深いですね!
また、色々調べてこの場でお話ししていきたいと思います!

咬合器について

2019年1月24日


みなさん、こんにちは (*´∇`)

さかの歯科・歯科技工士のS,Nです。 

今回は差し歯や入れ歯を作るときに使用する『咬合器』について簡単に説明していこうと思います。

差し歯を作るにはまず虫歯になっているところを削りその後、歯型の印象をとり歯列模型を作ります。その後、上下顎の歯列模型を噛み合わせて咬合器に装着します。

装着するとこのようになります。

咬合器.PNG

咬合器に装着することにより口腔内の様々な噛み合わせ、歯ぎしりを再現します。

人それぞれ噛み合わせてや歯ぎしりが異なる為、口腔内の動きを咬合器につけることにより予測して差し歯や入れ歯を作っていきます。

これからも、歯科技工についてブログにあげていきたいと思います(^^)
前の5件へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
スタッフ カレンダー

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリー アーカイブ