歯周病講座 さかの歯科のトップページへ
TOP > 歯周病講座 > 歯周病のメンテナンス

歯周病のメンテナンス

京都市西京区の歯医者さかの歯科のロゴ.jpg


【歯周病のメンテナンス】



メンテナンス.jpg

「お口のクリーニング」では、歯の表面の歯垢や歯石だけでなく、歯周ポケット(歯と歯ぐきのすき間)の汚れを丁寧に取り除きます。

それによって歯の表面がきれいになり、つるつるになる(着色除去)だけでなく、健康な歯ぐきになって、お口全体がさわやかになります。




さかの歯科.のロゴビーバー.jpg
【お口のクリーニングを受けた
  患者さんからの声】



メンテナンス(大人).jpg

◆ 眠ってしまいそうになる位すごく気持ちがいい

◆ 今までのハミガキと全く違う

◆ 4畳半の口の中が8畳の広さになったみたい

◆ 歯と歯の間がすっきりした

◆ 歯ぐきの出血がなくなった

◆ 口の中のねばねば感や口臭が少なくなった

◆ 今から食事するのがもったいないようだ


 


さかの歯科.のロゴビーバー.jpg


【メンテナンスの流れ】


STEP1 初診インタビュー

◆ お口の中について
   痛いところ、気になるところがあれば遠慮なくご相談下さい。 
◆ 歯科治療に対するご希望について
   なるべく患者さんのご希望に添えるようにしています。 

◆ 生活習慣について

      ひとりひとりに合った予防プログラムをご提案いたします。


STEP2 歯周病・虫歯チェック・検査

歯周病(歯槽膿漏)が悪くなっていないか検査し、新たに虫歯になっていないかチェックします。
必要に応じて、レントゲン検査、口腔内カメラ検査を行います。
その後、お口の中の状態についてご説明いたします。


STEP3 歯垢・歯石の除去&歯周ポケットの洗浄

固まってしまった歯垢(=歯石)を除去していきます。

歯ぐきの上だけでなく、歯ぐきの溝(=歯周ポケット)の中に付いてしまった歯石も一本一本丁寧にクリーニングしていき、ポケットの洗浄を行います。

さかの歯科での「歯垢・歯石の除去」は、麻酔や外科的処置(歯ぐきの切開など)を行いません。


STEP4 PMTC

さらに古い汚れやバイオフィルム(菌の巣)を機械のブラシを使って落としていきます。
歯ブラシでは落としきれないこびりついた汚れを落としていきます。 


STEP5 ブラッシングチェック

歯垢や歯石がたくさん残っている所があれば、口腔内カメラで撮影します。
専門的な勉強会で研修を受けた歯科衛生士が、院長推薦の歯ブラシを誓って歯ぐきのマッサージをします。歯みがきの極意をお教えします。


STEP6 お口の中がすっきり、さわやか
磨きにくいところの汚れまでとれて、お口の中がすっきり、さわやか。しかし、「お口のクリーニング」の効用はこれだけではありません!


STEP7 メンテナンスは、歯周病の予防につながります

定期的にお口のクリーニングをすることにより、歯槽膿漏(歯周病)を予防できます。またその進行を防ぐこともできます。

さかの歯科では、スタッフ一同あなたの歯を守るお手伝いをします。

患者さんの虫歯リスク、歯周病リスクによって異なりますが、定期的に「STEP1」~「STEP6」までのメンテナンスを受けていただければ、虫歯や歯周病(歯槽膿漏)の予防につながります。


メールでのお問い合わせ