ドクターブログ さかの歯科のトップページへ
TOP > ドクターブログ

試行的メンテナンス3

2017年1月 9日

院長イラスト小.jpg
当然ながら、メンテナンス中といっても、急性の歯周病の症状が出てくることは、結構あります。つまり、動的治療に移行する事も結構あるということです。

メンテナンス中はこれらも含めてサポートしていくということです。つまり、歯肉を含めた歯周組織の見守りをして、ことあるごとに対処(サポート)していくことです。

ここで大切なのは、口腔内だけを診るのではなく、その患者さんの生活背景にも気を配る事が大切です。

試行的メンテナンス3.jpg

患者さん本人の問題だけではなく、家族のことなどで意外なストレスがかかることで口腔内に悪影響を及ぼしている事は、多々あります。(よくある事ですが、孫が帰省して、孫の面倒を見ていると歯茎が腫れてきた。などなど。。。。)

「口は全身の鏡」と言う言葉があるくらいです。

歯科医師との密な連携がとても重要です。(うちでは、私自身が必ずチェックしていますが。。。。。)

平成29年1月のさかの歯科の休診日のお知らせ

2017年1月 1日

平成29年1月のさかの歯科の休診日のお知らせ

  1日() ~ 4日(水)   年末年始の休み 
医療法人さかの歯科は、1月5日より診察が始まります。

  8日()   9日(月) この週の11日(水)は診察します
15日()    18日(水)   
22日()  25日(水) 
29日() 

よろしくお願いします。


2017年明けましておめでとうございます。

2017年1月 1日

院長イラスト小.jpg新年明けましておめでとうございます。

いよいよ新しい年が始まりましたね。
 
毎年元旦には思うことなのですが、昨年も良い年でしたが、今年も昨年以上に良くしたいと思っています。

医療法人さかの歯科は、今年で開院して21年目となりますが、今年も地域の皆様に歯科治療で貢献していきたいと思っています。
 
どうぞ皆様にとって、素晴らしい一年となりますように!!

年末年始の休診のお知らせ

2016年12月31日

院長イラスト小.jpgのサムネール画像
12月31日(土)より、1月4日(水)まで休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
 
緊急の際は、下記の医療機関までお問い合わせ下さい。

京都市休日急病歯科診療所の御案内
受付時間:9時から16時
中央診療所:中京区西ノ京栂尾町3-8
    TEL:075-812-8493
      (社)京都府歯科医師会口腔保険センター1階
      JR二条下車 徒歩2分

試行的メンテナンス2

2016年12月26日

院長イラスト小.jpg
試行的メンテナンスの対象の方は、

1.歯周外科治療が最善と思われるが、患者さんが歯周外科治療を望んでいない場合。
2.歯周外科治療が最善と思われるが、全身状態により歯周外科治療が不可能な場合。
3.歯周外科治療をしても、予後が悪イと考えられる場合。
4.地道な歯石除去とクリーニングで、長期的にみればなんとかなりそうな場合。

試行的メンテナンス 2.jpg

しかし、理想的な歯周組織の治癒は、すでに歯周病に罹患してしまった人の場合、とても難しいところがあります。

また、実際のところ、動的治療とメインテナンスの区別もつきにくいとも言えます。

診療の現場では、放置しておくわけにもいかない。しかし抜歯するほどでもない。
そして、プラックコントロールのレベルが上がれば、多少なりとも現状が維持できそう。

そして、細かい問題が発生すれば、その時の対処していく。

試行的メンテナンスとは、健康保険制度のSPTの典型とも考えらます?
前の5件へ 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
院長紹介 カレンダー

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー アーカイブ